レトロゲームレビュー
ゲームボーイ01

 

お断り

説明書なしの状態で所有しているソフトが多いので情報が誤っている可能性もあります。

自機、メインショット、サブウェポン、ボム、溜め撃ち、オプション、バリアなど一部表記を統一しています。
正式名称ではありませんのでご注意ください。

 

 


アレイウェイ

ブロック崩しゲームです。

 

操作

左右ボタン・・・バーの移動

Aボタン ・・・ボールの発射

A+左右 ・・・バーの高速移動

B+左右 ・・・バーの低速移動

 

システム

バーを操作して画面上を跳ね回るボールを打ち返していきます。
ブロックにボールを当てて消していき、全ての破壊可能なブロックを消すとステージクリアになります。
ボールを画面下に落とすとミスになります。

バーはボタンを押しながら移動することで移動速度を3段階に調整できます。
ボールが天井に当たるとバーは短くなります。(1〜3面は天井に破壊不可能なブロックがあるので短くなりません。)
バーの長さはミスをすると元に戻ります。

ボールはバーと触れた場所によって反射角度が変化します。
ボールの移動速度は3段階あり、最初は1段階目ですが、灰色のブロックを1つでも消すと2段階目、黒いブロックを1つでも消すと3段階目の速度になります。

ブロックは白、灰、黒の3色と破壊不可能なブロックの4種類があります。
濃い色のブロックほど消したときの得点が高くなります。
ブロックの配置は3ステージ1セットになっていて、それぞれ異なる仕掛けがあります。

1つ目のステージ

特に何の仕掛けもないオーソドックスなステージです。

2つ目のステージ

ブロックがスクロールします。
ブロックごとにスクロール方向や速度が異なります。

3つ目のステージ

一定回数ボールを打ち返すとブロックが1段下がります。
下がる間隔はだんだん短くなっていきますが、ミスをすると初期間隔に戻ります。
決められたところまで下がるとそれ以上下がらなくなります。
画面外にもブロックが配置されていて、それも全て消さないとクリアになりません。
ブロックは一定ラインより下がると破壊可能不可能に関係なく消えてしまいます。

3ステージクリアするごとにボーナスステージがあります。
ボーナスステージではボールがブロックに当たっても反射せず貫通していきます。
時間制限があり、時間内に全てのブロックを消すとボーナス得点が入ります。
天井にボールが当たってもバーは短くなりません。
ボールを落としても残機は減りませんが、ボーナスステージは終了します。

全24面。以降ループします。

 

ゲーム紹介、感想等

シンプルでオーソドックスなゲームですが、結構楽しめます。

マリオを登場させる意味がわかりません。

 


アレサ

RPGアレサシリーズの第一作目です。

 

システム

独り言を呟くという形式で次に行くべき場所を知らせてくれます。

レベルが上がると弱い敵とエンカウントしなくなります。

フィールドでエンカウントする敵は直前に入ったダンジョンで変化します。

魔法は戦闘中にしか使用できません。

ダンジョンでは壁を押すと通路が開いたり宝箱が出現します。

街ではキャッシュディスペンサーでお金を借りることが出来ます。
利子をつけて返済すると借入限度額が増えます。

 

ゲーム紹介、感想等

独り言システムは便利ですが、何の脈絡もなく次に行く場所を指示してくるので、展開が無理矢理な感じがします。

1ドット単位で歩くことができ、斜め移動も可能、障害物に当たると自動的に避けてくれたりと親切な設計になっています。

 

レトロゲームプレイ日記

 

裏技

・全員レベル100

まだパーティメンバーが一人のときに「一人旅は心細い」という独り言を聞き、それ以外の独り言を聞かないうちにマブーテの地下牢のシビルが捕まっている部屋へ行きます。
その部屋で一度奥まで行ってから部屋の入口に引き返すと出現するゾッピーに話し掛けると、隠しアイテム「テスタメント」が入手できます。
そのアイテムを使用するとパーティ全員がレベル100になります。

 


アレサII

RPGのアレサシリーズ2作目です。

 

システム

仲間と相談することで次の目的地を確認したり、イベントが進行したりします。

レベルが上がると弱い敵とエンカウントしなくなります。

魔法は戦闘中にしか使えません。
魔法はMPではなく、HPを消費します。

戦闘中に武器や防具が壊れることがあります。
壊れた装備はアイテムで修復可能です。

ファイアボールの魔法を使って倒した敵をカプセルに入れることができます。
カプセルに入った敵は一度だけ戦闘で仲間として使用することができます。

フィールドやダンジョンで手に入るマジカルカプセルは使用すると薬等のアイテムがランダムで手に入ります。

ダンジョンでは壁を押すと通路が開いたり宝箱が出現します。

ゴールドカード入手後はキャッシュディスペンサーでお金を借りることができます。
お金を借りるとあとで取り立て屋がやってきます。

 

ゲーム紹介、感想等

キャラクターのグラフィックやストーリー性など前作よりも大幅にパワーアップしています。

序盤は敵が強く、お金がなかなか手に入らない上に装備がすぐに壊れたりと、ある程度軌道に乗るまではゲームバランスが悪いと感じました。
こまめにセーブして都合が悪い状態になったらすぐリセットが基本です。

 

レトロゲームプレイ日記

 

裏技

・全員レベル100

アリの女王と会話した後、ドールを仲間にする前にマブーテの地下牢へ行き、奥の部屋にいる隠しボスを倒すと隠しアイテム「テスタメントA」が手に入ります。
使用するとパーティメンバー全員のレベルが100になります。
ただしパーティにいないキャラクターは上がりませんし、主人公のレベルが100になると敵が出てこなくなるため使い方によっては不利になります。
一度しか使用できません。

・体力回復

ブゾン地方でホロスの村からアレサ神殿に向かう時に通路を通ります。
この通路の外に1ブロック分の橋が浮かんでいます。
これは近付くと動き出しますので、タイミングを合わせて移動すれば崖を渡ることができます。
レッドドラゴンを倒した後、この橋を渡って近くにいる兵士に話しかけると隠しボスと戦闘になり、倒すと隠しアイテムの「ミレニアムB」が手に入ります。
「ミレニアムB」は使用するとパーティメンバー全員の体力が回復します。
何度でも使用できます。

・メガフラッシュ補充

サダアム地方でファクトを倒した後、シュメルの砦にいる魔法使いに話しかけると隠しボスと戦闘になり、倒すと隠しアイテム「ペンタドラゴンC」が手に入ります。
「ペンタドラゴンC」を使用すると戦闘で使用できる攻撃アイテム「メガフラッシュA、B、C、D」が3つずつ手に入ります。
何度でも使用できます。

・お金無限増殖

まずキャッシュディスペンサーで40,000ペラ借ります。
次に「20,000ペラ借りますか?」「NO」「40,000ペラ借りますか?」「NO」とすると利用限度額の表示が消えて「20,000ペラ借りますか?」と表示されます。
ここで「YES」にすると所持金が20,000ペラ増えますが、借りたことにはなりません。
また、ここでも「NO」にすると利用限度額の表示が戻り「40,000ペラ借りますか?」と聞かれます。
そこで「YES」にすると借りたことにはならずに所持金が40,000ペラ増えます。

・ウストの水晶不使用プレイ

ルーファス地方の洞窟は通常、ウストの水晶というアイテムを入手しないと中を歩くことができません。
しかし中に入って一歩も歩かずにケムケムを使ってNOを選択すると移動可能になります。

・仲間と別れずに進める

ルーファス地方でファイアスピンとの戦闘中にドールが魔法でテレポートを使用すると、仲間と別れるイベントが発生せずに進めることができます。
その場合、仲間になるはずのジャドが仲間にならず、最強の盾「WドラゴンS」とゲームの進行に必要なアイテム「虹のオーブ」が手に入りませんが、問題なくクリアできます。


エアロスター

縦スクロールシューティングゲームです。

 

操作

十字ボタン・・・自機の操作

Aボタン ・・・飛行

Bボタン ・・・ショット

 

システム

自機は通常、地上の通路を走行し、飛行ボタンを押している間だけ一時的に飛行が可能です。
飛行すると通路以外の場所を移動できますが、ショットは撃てません。

飛行中はエネルギーゲージを消費していき、ゼロになると降下します。
通路に降りるとエネルギーは回復していきます。

地上を走行中に通路から落ちることはありませんが、飛行中に通路上空以外の場所でエネルギーがなくなったり、飛行ボタンを離したりするとミスになります。

敵や敵弾は地上と空中のどちらかにしか判定はありません。
異なる高度の敵や敵弾に触れてもミスにはなりません。

自機のショットは地上、空中のどちらにも判定があります。
アイテムもどちらの高度でも取得できます。

特定の敵を倒すとアイテムが出現し、ショットを当てる度にアイテムの内容が変化します。

アイテム

L  ショットアイテム。前方へ2発のレーザーを発射します。レーザーはショットボタンを離すと直角に曲がって進みます。

B  ショットアイテム。前方へ敵や地形に当たると爆発するミサイルを発射します。ミサイルは自機の左右移動と連動しているので若干の誘導が可能です。

V  ショットアイテム。扇状に5発の弾を撃ちます。

S  サブウェポンアイテム。左右へ射程距離のあるショットを撃ちます。ショットボタンを離すと撃った弾は消滅します。

O  サブウェポンアイテム。自機の左右にオプションがつきます。オプションは敵弾を消したり、敵にダメージを与えることができます。

全7ステージです。

タイトル画面で難易度を3段階から選択できます。

 

ゲーム紹介、感想等

システムが特殊なのでとっつきが悪い感じですが、ある程度操作に慣れると楽しくなります。

敵や敵弾が地上物なのか空中物なのか当たってみないと分かりません。

 


おいらじゃじゃ丸!〜世界大冒険〜

忍者じゃじゃ丸くんを主人公にしたサイドビューアクションゲームです。

 

操作

左右ボタン・・・主人公の移動

上下ボタン・・・水中移動時の上下移動

下ボタン ・・・足場から降りる

Aボタン ・・・ジャンプ

Bボタン ・・・ショット

上下+B ・・・上下方向へ攻撃

セレクト ・・・特定のボス戦で武器チェンジ

 

システム

主人公は上下左右方向に向けて射程のある手裏剣を撃つことができます。

ダメージ制で残機はありません。

敵を倒すと魂やアイテムを落とします。

アイテム

魂  体力15回復

薬  体力75回復

爆弾  敵や壁に当たると爆発して爆風を撒き散らす爆弾を10発撃てるようになります。

小判  自分の分身をムチのように振り回す攻撃を10発撃てるようになります。

トロッコ  一定時間敵を体当たりで倒せます。

天井のあるステージでは天井を足場にして逆さに歩いたりジャンプしたりできます。

各ステージは2つのエリアに分割されていて中間に中ボスとの戦闘があります。
特定のステージでは中ボスを倒すとボスの弱点の武器等が手に入り、ボス戦でセレクトボタンで武器の切り替えができます。

特定のステージをクリアすると水中でモリを使ってサメやエイと戦うミニゲームが始まります。
ミニゲームでは敵を倒すと体力が回復し、全滅させるとクリアになります。

全6面です。

 

ゲーム紹介、感想等

さらわれたさくら姫を助けるために無駄に世界中を冒険するゲームです。

落ちたら即死の穴や一撃死の攻撃を撃つ敵がいますが、基本的に難易度は低め。

ジャンプの浮遊感が独特の感覚です。

 


クォース

シューティング風落ちモノパズルゲームです。

 

操作

左右ボタン・・・自機の移動

上ボタン ・・・押している間、ブロックの速度アップ

Aボタン ・・・ショット

Bボタン ・・・アイテムの使用

 

システム

様々な形のブロックが上から出現します。
ショットをブロックに当てると弾がくっつき、ブロックの形が変化します。
ブロックは長方形になると消滅します。
複数のブロックを一つの長方形とみなし、一度に消すこともできます。
中に空洞があってもその分のブロックも消したことになります。

ブロックが自機のラインに達するとゲームオーバーです。

一度に消したブロックの数に応じてアイテムが手に入ります。

アイテムにはショットの弾速が速くなる、ブロックの速度が低下または停止する、画面上のブロックを消すといったものがあります。
?マークのアイテムは何が起こるか分かりません。
他のどれかのアイテムと同じ効果があったり、画面半分が見えなくなったりするようなマイナス効果が現れることがあります。
アイテムは任意で選択することはできず、カーソルが合っているものしか使用できません。

自機は6種類から選択できますが、音楽や弾とブロックのグラフィックが変化するだけで、特に違いはありません。

決められた配置のブロックが順番通りに出現するものとランダムに出現するものの2つのモードがあります。

順番通りのモードではステージが進むごとにブロックの消滅時間が速くなっていきます。
ステージ9をクリアするとレベルが上がります。
5-9をクリアするとゲームクリアです。

ランダムモードはレベル6以降もゲームが続きます。

二人対戦も出来ます。

 

ゲーム紹介、感想等

当時、落ち物パズルゲームが乱立する中でもオリジナリティの高いゲームでした。

アーケードからの移植作品ですが、画面が白黒だからかゲームシステムが変更されています。

 


コスモタンク

場面によってゲームシステムが切り替わるシューティングゲームです。

 

操作

2D任意スクロール

十字ボタン・・・自機の回転

Aボタン ・・・ショット、ため撃ち(パルスユニット装着後)

Bボタン ・・・ボム

 

3D

上ボタン ・・・前進

左右ボタン・・・横を向く

Aボタン ・・・ショット(戦闘中)、ため撃ち(戦闘中、パルスユニット装着後)

Bボタン ・・・ボム(戦闘中)

 

2D強制スクロール

十字ボタン・・・自機の移動

Aボタン ・・・ショット、ため撃ち(パルスユニット装着後)

Bボタン ・・・ボム

 

システム

このゲームはクエストモード、トレーニングモード、VSモードの3つのモードがあります。

 

クエストモード

状況に応じて3タイプのシューティングに切り替わります。

ショットは3段階あり、パワーアップアイテムを10個取ることで1段階上がります。

パルスユニットを装備するとため撃ちが使用可能になります。
ため撃ちはショットボタンを押し続けることでエネルギーが貯まり、ボタンを離すか一定時間たつと強力なショットが発射されます。

ボムを使うと画面内の敵にダメージを与えることができます。
回数制限があり、アイテムを取ることで増えます。

敵を倒すと経験値が入り、一定量貯まるとレベルが上がります。
レベルは最高で6まであり、レベルが上がる毎に体力の上限が増えます。

ステータス画面でレベル、経験値、ショットレベル、Pアイテム取得数、装備を確認できます。

 

各ステージのマップ探索は2Dトップビュー任意スクロールシューティングになっています。

自機は向いている方向にしか進むことはできません。
その場で転回して進みたい方向を向く必要があります。
急速な方向転換はできません。
また、ショットも向いている方向にしか発射できません。

マップには基地、洞窟、トラップなどがあります。

基地には体力を全回復してくれる補給基地、他の星への発進基地、装備をつけてくれる基地、ヒントや命令を与えてくれる基地、敵基地などがあります。
敵基地に入ると占領することができ、補給基地に変化します。
敵基地ではボスと戦闘になる場合もあります。

洞窟はダンジョンの入口になっています。

 

ダンジョンの中は3Dシューティングです。

ダンジョン内を歩いていくと敵とランダムエンカウントで戦闘になります。
戦闘中はメニュー画面を出すことができません。

特定の部屋にはボスや中ボスがいます。
エネルギーコアを倒すとその星のボスの体力が減少します。
コントロールタワーを倒すとそのダンジョンの地図が見られたり、ヒントが入手できたり、イベントが進行したりします。

 

発進基地から別の星への移動は2Dトップビュー縦スクロールシューティングになっています。
移動中はメニュー画面を開けません。

 

敵を倒すとアイテムを落とすことがあります。

L(小)・・・体力が1メモリ回復します。

L(大)・・・体力が全回復します。

P・・・10個集めるとショットが1段階上がります。

ボム・・・ボムの使用回数が1回増えます。

 

特定の基地で装備をつけることで自機がパワーアップします。

シールドユニット・・・ダメージ床を無傷で通過できるようになります。

ホバーユニット・・・水上を走行できるようになります。

パルスユニット・・・波動レーザー(ため撃ち)が使用可能になります。

センサーユニット・・・ラストステージへ移動可能になります。

 

全6ステージで、最初と最後のステージ以外の順番は自由に選択できます。

 

トレーニングモード

ラウンドが10まであり、自由に選択できます。

各ラウンドでは1種類の敵が次々と出現しますので、決められた時間内でひたすら戦います。
出現する敵はラウンドごとに決められています。
最後に戦闘状況に応じたランクが付けられます。

体力はなく、どれだけダメージを受けてもミスにはなりません。

アイテムもなく、パワーアップもしません。

 

VSモード

通信対戦モードです。

マップには複数の基地が配置されていて、全ての基地を占領した方が勝利です。

基地には攻撃用の基地とボスが控えている基地があります。
攻撃用の基地を占領すると相手に攻撃を与えることができます。
ボスがいる基地を占領すると、その基地は補給基地になります。

それぞれの自機は残機が無限なため、どちらかが全ての基地を占領するまで続きます。

ラウンドが3つから選択でき、ラウンドによってマップの形状や出現する敵が異なります。

システムはクエストモードと同じでアイテムや経験値が手に入り、パワーアップできますが、ステータス画面は見えません。

 

ゲーム紹介、感想等

3タイプのシューティングが切り替わるのは面白いのですが、多少バランスが悪い部分があり、難易度は高めです。

2D任意スクロール部分では方向転換など自機の操作にクセがあるため、慣れるまでは操作しにくいです。

 

裏技

・サウンドテスト

クエストモードでステータス画面の装備を表示する画面を出し、下+A+B+スタート を同時に押すとサウンドテストモードになります。

・ランクドクロ

トレーニングモードで1発も撃たずに逃げ回るとランクがドクロマークになります。

 


Sa・Ga2 秘宝伝説

RPGサガシリーズ第2段。

 

システム

主人公や仲間の種族を8タイプの中から選択します。

人間 男・女

戦闘により成長していきます。
成長する能力は使用した武器によって変化します。

エスパー 男・女

人間と同様に戦闘により成長していきます。
戦闘終了後にランダムで特殊能力を身に付けることがあります。
特殊能力は最大で4種類覚えられ、新しい能力を得ると一番下に配置された能力に上書きされます。
能力の使用回数は宿屋で回復可能です。

メカ

装備によって能力が変化します。
防具は装備箇所に関係なく何でも装備できます。
武器を装備すると使用回数上限が半減するものの宿屋で回復可能になります。
武器を外すと使用回数はさらに半減します。

モンスター

戦闘後、ランダムで敵が落とす肉を食べることで変身します。
どのモンスターに変身するのかは法則が決まっています。
装備を変更することはできません。
モンスター特有の特殊能力や身体能力を持ち、能力の使用回数は宿屋で回復可能です。

武器や盾には基本的に使用回数制限があり、戦闘で使い切ると消滅します。

ゲームを進行すると秘宝という特別なアイテムが手に入ります。
秘宝は装備してキャラクターのステータスを上げたり、様々な効果を発揮します。

ゲームは4人パーティで進行していきますが、ストーリ展開上5人目が仲間に入ることがあります。
Bボタンを押すことで5人目と会話することができます。

ゲームを進行していくと入手した情報がメモとして記録されていきます。
メモはステータス画面から見ることができます。

 

ゲーム紹介、感想等

前作に比べてストーリー面が大幅にスケールアップされています。

成長やエスパーの能力取得などでランダム要素が強いのがちょっとキツいです。

 

裏技

・サウンドテスト

タイトル画面で スタート・セレクト・B を同時に押すとサウンドテストが起動。
効果音57種、音楽19曲を聴くことができます。

・効果音99種類のサウンドテスト

セーブカウントを99にしたデータを用意し、ロード画面でそのセーブにカーソルを合わせた状態で スタート・セレクト・B を同時に押す。
タイトル画面に戻ってしまった場合はそこでもう一度3つのボタンを同時に押してください。
注意 右を押すと数値が0になってしまい、聴ける音数が57に戻ってしまいます。

・能力アップ

砂漠の町でセーブして電源をオフ、再起動して町の中で何度か戦うとガードという敵が出てくるので、倒すとキャラクターの能力が上がります。
これを繰り返すことで能力を上げることができます。
上がる能力は使用した攻撃方法、ダメージ量、戦闘の行動順、パーティの並び順によって変化します。
能力アップによりダメージ量や行動順が変化すると上がらなくなる場合があります。

・ドラゴンで先の世界へ

小世界2のレースの町で、ドラゴンに乗ってレースをしている最中にテレポートを使うと、まだ行ったことのない先の世界へ進むことができます。
(テレポートを覚えられなかったため未確認)

・カウンター売却

能力にカウンターを持つ種族へ仲間のモンスターを変身させ、カウンターをはずして売ると272,823ケロで売ることができます。
ただしそのまま宿屋に泊まるとステータス画面で5人目のキャラの表示がバグってしまいます。
宿屋に泊る前に他の種族に変身させることでバグは回避できます。

・メカ無料回復

メカに使用回数制限のない装備を着脱させていくと体力が回復していきます。

他にもいくつかバグ技がありますが、未確認です。

 


戦国忍者くん

忍者くんが主人公のアクションRPGです。

 

操作

十字ボタン・・・主人公の移動

Aボタン ・・・装備した武器・道具の使用(フィールド・ダンジョン)、会話・調べる(街中)

Bボタン ・・・装備した武器・道具の使用(フィールド・ダンジョン)

スタート ・・・メニュー

 

システム

武器や道具はA・Bそれぞれのボタンに装備してから使用します。
メニュー画面で装備させたいボタンを押しながら左右ボタンで装備を選択し、ボタンを離すと装備されます。
A・B両方に同じ装備を着けることも可能です。(遠距離武器の連射力が2倍になります。それ以外の装備では無意味)

マップ上には通り抜けられる障害物があります。
グラフィックは通常の障害物と同一なので、乗ってみないと分かりません。

敵を倒すと道具や回復アイテムを落とすことがあります。

イベントもしくはマップに配置されているつづらから装備やパワーアップアイテムが手に入ります。
つづらは上に乗るとフタが開き、一度離れて再び乗ると中身が手に入ります。

装備  イベントやつづらから入手。複数所持することで性能が上がります。それぞれ15が上限です。

忍び一文字  威力の高い近距離用の武器です。

村雨の太刀  攻撃判定が広い近距離用武器です。

忍びの小柄  威力は低いけど弾速が速い遠距離用武器です。

星の手裏剣  遠距離用武器です。

道具  イベントや敵から入手。それぞれ15個まで所有できます。

お供え  地蔵に向かって使用すると地蔵ごとに様々な効果が表れます。
      例、マップの移動、体力回復、ヒント、障害物の除去、橋の出現。

忍び梯子  特定の段差を越えることができます。

水蜘蛛  特定の川を渡ることができます。

消費武器  敵が落とします。それぞれ15個まで所有できます。

爆弾  広範囲を攻撃できる武器です。

木遁  障害物に変身し、敵や敵の攻撃を無効化します。使用中は移動できません。A・Bボタンで解除。

火遁  炎に包まれて触れる敵にダメージを与えます。使用中は移動できません。一定時間経つかA・Bボタンで解除。

回復アイテム 敵が落とします。それぞれ15個まで所有できます。

薬草  体力が8メモリ回復します。

満金丹  体力が全回復します。

パワーアップアイテム  つづらから入手。

体  体力の上限が2メモリ増えます。体力の上限は32です。

力  武器の威力が上がります。15が上限です。

その他

おにぎり  取ると体力が4メモリ回復します。ストックすることはできません。敵が落とします。

お守り  所持数が復活時の初期体力になります。敵やつづらから入手。32個まで所持できます。

 

体力がゼロになると最後にセーブした場所に戻されます。ゲームオーバーはありません。

 

ゲーム紹介、感想等

敵やボスの攻撃が結構ハードですが、ゲームオーバーがないので、回復アイテム等を貯めて何度も挑戦すれば何とかなります。

何度もマップを行ったり来たりする必要があるのですが、主人公の移動速度が遅くてちょっともどかしいです。

 

裏技

・無限水蜘蛛

岐阜城の井戸の地下通路が師匠の庵の秘密の通路につながっているので、そこを通って師匠に話しかけると手に入ります。
話を進めてしまうと師匠がいなくなって入手不可能になります。

・無限梯子

さらわれた百地の娘さんの無事を確認したあと、娘さんの家にいる石川五右衛門に話しかけると手に入ります。

・無限お供え

甲斐の国に到着後、飛騨の村にいる百地三太夫の友人に話しかけると手に入ります。

・無限薬草

武田信玄に会い、戦闘で敗北後に信長に話しかけると手に入ります。

 


テトリス

落ちモノパズルゲームです。

 

操作

左右ボタン・・・ブロックの移動

下ボタン ・・・ブロックを急降下させる

Aボタン ・・・ブロックの回転 時計回り

Bボタン ・・・ブロックの回転 反時計回り

 

システム

7種類の形状のブロックの中からランダムに選ばれた物が画面の上から一定速度で降りてきます。
これを下に敷き詰めていき、横一列を隙間無く埋めるとその列が消えます。
一度に複数の列を同時に消すと高得点になり、最大で同時に4列まで消すことができます。
上の方までブロックが積もってしまうとゲームオーバーです。

最初にレベル(落下速度)を0〜9の範囲で選ぶことができます。
レベルが高い方が得点が高くなります。

TYPE−A、TYPE−Bの2種類のゲームモードがプレイできます。

TYPE−A

クリアはなく、ゲームオーバーになるまで延々とブロックが降りてきます。
消した列数が (レベル+1)*10 に達するとレベルが上がり、以降10列消すたびにレベルが上がります。
得点が10万点を超えてゲームオーバーになるとソユーズの打ち上げシーンを見ることができます。
15万点、20万点を越えるとソユーズの大きさが変化します。

TYPE−B

最初からブロックがランダムに配置されています。
配置されているブロックの高さは0〜5の段階で選ぶことができます。
25列消すとクリアになります。
レベル9をクリアすると演奏を聞くことができます。
ブロックの高さが高いほど演奏者が増えます。
9-5をクリアすると演奏に加え、スペースシャトルの打ち上げが見られます。

 

ゲーム紹介、感想等

『テトリス』は複数のハードで様々なメーカーから発売されていますが、私はこのゲームが一番バランスがいいと思います。

 

裏技

・ハートモード

タイトル画面で下を押しながらスタート
通常よりブロックの落下スピードが大幅に上がります。

 


天神怪戦

パーティーを組んで進む横スクロールシューティングゲームです。

 

操作

十字ボタン・・・キャラクター達の操作

Aボタン ・・・ショット

Bボタン ・・・フォーメーション変更

A+B  ・・・特殊攻撃

セレクト ・・・先頭キャラの変更

 

システム

最初に自機となるキャラクターを5種類の中から選択して雇います。
キャラクターは最大で4人まで同時に雇うことができ、パーティーを組んで進んでいくことになります。
各キャラクターの体力は独立しており、体力が0になるとそのキャラクターはいなくなります。
全員の体力がゼロになるとゲームオーバーになります。
各ステージの最初で新規にキャラクターを雇うこともできます。

キャラクターパーティはフォーメーションを変更することができます。

ショットの他に特殊攻撃を使用することができます。
特殊攻撃では強力な攻撃等を使用することができますが、先頭キャラクターを消費します。
キャラクターが一人の時に使用するとゲームオーバーになります。
特殊攻撃は先頭キャラクターによって効果が異なります。

キャラクターによってショット、初期体力、雇用金額、特殊攻撃が異なります。
雇用金額はステージによっても変化します。

足軽
  ショット  前方へ1発ずつ弾を撃ちます。
  特殊攻撃  画面中の敵と敵弾を消します。


  ショット  前方へ2発ずつ弾を撃ちます。
  特殊攻撃  一定時間妖怪に変身して8方向にショットが発射されるようになります。体当たりで敵を倒すこともできます。

忍者
  ショット  前方へ1発ずつ弾を撃ちます。弾は2連射できます。
  特殊攻撃  一定時間妖怪に変身して自分の周りを弾で囲います。体当たりで敵を倒すこともできます。


  ショット  前方の斜め上下に1発ずつ弾を撃ちます。
  特殊攻撃  一定時間妖怪に変身して画面を高速スクロールさせます。高速スクロール中は敵が出てきませんが、変身時に画面内にいる敵を体当たりで倒すことはできます。

巫女
  ショット  上下に1発ずつ弾を撃ちます。
  特殊攻撃  一定時間妖怪に変身して画面中に弾を反射させます。体当たりで敵を倒すこともできます。

 

ステージ中にはお店があり、アイテムを購入することができます。
アイテムの購入や新規キャラクターの雇用にはお金が必要になります。
お金は敵を倒すと落とします。

団子  全員の体力を1回復します。

薬  先頭キャラクターの体力を3回復します。

酒  全員の体力を3回復します。

御札  先頭キャラクターを僧に転職させます。

巻物  先頭キャラクターを忍者に転職させます。

回復アイテムを与え続けることで体力が最大で30まで増えます。

お店のほかにもおみくじを引かせてくれる所や体力を回復してくれたり仲間を生き返らせてくれる場所もあります。

全6ステージでマルチエンディングです。

 

ゲーム紹介、感想等

このゲームの最大のウリであると思われるパーティーフォーメーションはあまり役に立ちません。
忍者一人でプレイするのが一番楽です。

敵の落としたお金が消えるのちょっと早すぎ。

ちょっと変わったゲームですが、出来は悪くありません。

 

裏技

・狸を仲間にする

2面のおみくじで大吉を引き、3人以下で6面に行くと狸がパーティーに加わります。
ただし仲間に僧がいると出現しなくなります。
店に寄って出るともう1匹仲間になります。
狸は特殊攻撃が使えません。

・所持金10000

タイトル画面で 上下どちらか+A+B+セレクト を同時押ししてからスタートすると所持金が10000になります。

・ステージセレクト+所持金10000

タイトル画面で 上+A+B+セレクト を同時押ししてからスタートすると所持金が10000になっており、さらに「ROUND 1」と表示されている画面で右を押すとステージが変化します。

・真エンディング

巫女をつれてクリアすると真のエンディングが見られます。

・バッドエンド

2面のおみくじで大凶を引いてクリアするとバッドエンドになります。

 


 

NEXT>>

ゲームボーイメニューへ

レトロゲームメニューへ

TOPへ