「シューティングツクール95」を使って制作したオリジナルシューティング第4弾です。

 

目次

ゲーム紹介

ストーリー

ステージ紹介

パワーアップ

攻略法

ルート分岐

言い訳

注意事項

 


ゲーム紹介

近距離攻撃用のフォースフィールドを切り替えながら進む地形横シューです。

今作で目標としたものは「R-TYPE」「イメージファイト」「ライザンバーII・III」といった敵・地形イライラ棒的シューティングです。
といってもそんなにガチガチにしてしまうと嫌がる人がいそうなので、ある程度は力押しでも進めるようにしてあります。

このゲームは昔懐かしい戦略的横シューです。
弾幕シューではありません。

ゲームの性質上、人によっては爽快感よりもストレスを感じるかもしれません。

CDドライブに音楽CDを挿入しておくことでBGMとして演奏されます。
このゲームには音楽は入っておりません。

ゲームは全6ステージです。

 

 

 


ストーリー

トレジャーハンターである主人公は希少な鉱石「メリッサ」の探索依頼を受けた。

依頼主の話ではアクレイム星系にある小惑星の中心部にメリッサの反応があるそうだ。

しかしその小惑星には多くの未知の生物が棲みついており、近づくことさえ困難であるため、外部に探索依頼を出したということだった。

 

スキャン結果によると小惑星の内部には生物の巣穴と思われる無数の洞窟が広がっているらしい。

小惑星の表面には巨大な亀裂が入っており、その奥は特別大きな洞窟とつながっている。

そしてその洞窟は小惑星中心部を通り、反対側へ貫通している。

その洞窟がメリッサへ最も近づける道だと考えた主人公は亀裂へと進路を向けた。


ステージ紹介

ステージ1

小惑星に接近する主人公のもとに見た事もない生物が次々と襲い掛かる。
生物をかわしながら洞窟を目指し、亀裂の間を降下していく。

ボス ヴェリメラ雄性体

 

 

ステージ2

洞窟を奥へと進んでいくとそこには不思議な光景が広がっていた。
まるで洞窟全体が生き物であるかのような異様な景色が。
そして更に奥へ進もうとする主人公の前にこの巣の主である巨大な生物が立ちはだかる。

ボス ガルマレイル成体

 

 

ステージ3

ようやく中央付近に辿り着き、遂にメリッサを発見した。
しかしメリッサは不自然にも地表に剥き出しの状態でそこにあった。
そしてあろうことか襲い掛かってきたのだった。

ボス 鉱石メリッサ

 

 

ステージ4

戦闘の末、メリッサは動きを止めた。
この洞窟、そしてメリッサとは一体何なのか、多くの疑問は残るものの今は任務に集中することにする。
メリッサをトラクタービームで牽引しながら脱出を試みようとする主人公の背後から巨大な物体が接近してくる。
それは倒したはずの巣の主だった。
メリッサを取り戻そうとでもいうのか、最後の力を振り絞って追いかけてきたのだった。

ボス ガルマレイル幼体

 

 

ステージ5

脱出に成功した主人公はウェリオン星系で依頼主とランデブーし、メリッサを受け渡した。
後は報酬を受け取れば依頼完了、そのはずだった。

しかし依頼主は突如主人公を攻撃してきたのだった。
この仕事をしているとこういうことはよくある。
多くの場合は報酬が惜しくなったか、もしくは証拠隠滅のためだ。
恐らく今回は後者だろう。
だがこちらも大人しくやられるわけにはいかない。

 

戦闘に勝利し、依頼主の戦闘艦を行動不能に陥らせた。
しかし依頼主は戦闘中に艦隊を呼び寄せていたのだった。
ここまでするほどのメリッサには一体どんな秘密があるというんだ?

ボス マティアス

 

 

ステージ6

大型戦艦に追われる主人公の前に、動けなくしたはずの戦闘艦が再び現れた。
しかしどこか様子がおかしい。
そして戦闘艦は仲間であるはずの大型戦艦に向けて体当たりをしたのだった。
船体が真っ二つに割れ、大破する戦艦。
その爆風の中で戦闘艦はまだ活動し続けていた。
ボロボロになった装甲の隙間から見えるのは、メリッサと、そしてあの洞窟で見たような不気味な細胞だった。


パワーアップ

1.アイテム

1〜4面では特定の敵を倒すことでアイテムが出現します。
5・6面ではあらかじめマップに配置されています。

初期装備の状態では出現するアイテムは白のみです。

白を取った後は色の変化するアイテムが出現します。
同じ色のアイテムを連続して取ることでショットがパワーアップします。
アイテムの色は2回点滅する度に変化します。

2.シェルブレイル

白いアイテムを取ると特殊武装シェルブレイルシステムが起動します。
シェルブレイルシステムはボタン(キーボードで操作する場合はZキー)を押すことで3タイプに切り替えることができます。

1)タイプF

ショットの威力は低下しますが、自機前方にフォースフィールドを展開します。
フォースフィールドは敵の通常弾( )を打ち消すことができます。
また、直接敵に当てることでダメージを与えることが可能です。
ただし通常弾以外の弾は貫通してしまいます。
フォースフィールドは敵や弾に当てても消えることはありません。

2)タイプI

フォースフィールドを張る代わりに強力なショットが撃てるようになります。

3)タイプR

自機後方にフォースフィールドを展開します。
性能はタイプFと同じです。
また、前後方向へショットが発射できるようになります。

※フォースフィールドは画面外に出そうになると一時的に消えます。
画面端から離れれば再び現れます。
消えている間も切り替えは可能です。
理由については下記の言い訳を参照してください。

3.ショット

ショットのレベルは4段階あり、同じ色のアイテムを取り続けることでパワーアップします。
違う色のアイテムを取ると1段階目に戻ります。

水色のアイテムはワイドショットです。
広範囲に攻撃ができます。

 

オレンジのアイテムはレーザーです。
正面へ強力なショットが発射されます。

4.その他

ステージをクリアすると一度装備がリセットされます。
そして次のステージ開始直後にクリア時の装備に応じた数のアイテムが出現します。
何故こんな仕様にしたのか知りたい人は下記の言い訳をご覧ください。


攻略法

フォースフィールドは敵弾を防ぐことができますが、シールドというよりむしろ近距離用の武器と考えてください。
これを直接敵に当てることでショットよりも多くのダメージを与えることができます。
ただし動きの速い敵には注意してください。

シェルブレイルの3タイプはそれぞれ適した場面と適さない場面があります。
状況に応じて切り替えていくことで効率的に進むことができます。
特に後方から出現する敵や、後方からしかダメージを与えられない中ボスもいますので、そういった敵はタイプRを使わなければ倒すことができません。

大型の敵には弱点があります。
弱点以外への攻撃ではダメージを与えることはできません。
生物は目玉(丸い緑色の部分)、機械はコア(ピンク色の部分)が弱点になります。

同じ外観の敵でもステージによって動きや攻撃方法が異なることがあります。

ゲーム中に「WARNING」の表示が出たらその文字が表示されている場所から離れましょう。
この表示は後方から敵が出現する場合や大型の敵が高速で現れるときに表示されます。

自機の判定は見た目よりは小さくなっていますが、1ドットではありませんので、弾幕シューに慣れている人は注意してください。

 

ステージ1

前半に登場する大型の敵はレベルの低いショットでは倒し難いです。
特殊武装の練習用にフォースフィールドを目玉(3つ並んだ緑色の部分)に当ててみてください。

1面ではフォースフィールドの直当てが有効な敵がほとんどですので、体当たりに注意しながら速攻で倒しましょう。(レーザーを撃つ茶色の敵にはやめたほうがいいかも)

洞窟に出現する小さな黄色の球体は敵です。
アイテムと間違えて取ろうとしないように。

ボスは基本的にフォースフィールドの直当てがし難くなっています。
他のステージでもそうですが、ボス戦ではタイプIをお奨めします。

ステージ2

緑色の大型の敵が何体も出現します。
倒すと大きくて邪魔な打ち返し弾を撃ってくるので、狭い通路で出現した場合は倒さずに地形の隙間に隠れてやり過ごしましょう。
打ち返し弾が避けられるのなら倒しても構いません。

ボス戦では後方から緑色の球形の敵が出現します。
背景と間違えやすいですが、触れるとミスになりますので避けるか破壊してください。


ルート分岐

特定の行動をとることによってステージ中のルートが分岐する場所があります。

変化するのはそのステージ内のルートだけです。

ゲーム全体のストーリー展開や他のステージに影響を与えることはありません。


言い訳

・画面端に近づくとフォースフィールドが消える理由

シューティングツクール95の仕様でシールドは画面外に出ると無くなってしまいます。
その事態を避けるため、フォースフィールドは自ら表示と判定を消して画面内に留まる様にしています。

・ステージクリア時に装備がリセットされ、次のステージ開始後にその分のアイテムが出てくる理由

制作途中で気付いたのですが、シューティングツクール95の仕様でステージ間のシールドの持ち越しはできなくなっています。
つまり、シールドを装備している状態でステージをクリアしても次のステージはシールド無しの状態で始まるわけです。
これに気付いたときには既に引き返せないところまで完成していました。

その後、色々と対策を考えたのですがどれもしっくりせず、結局全ての装備をリセットして再取得させるようにしました。

ショットはそのままで白アイテムだけ出せばいいんじゃないかと思うかもしれませんが、このゲームでは特殊武装とショットのレベルが密接に関わっているため、そんなことをすると色々と不具合が出てしまうんです。

・音楽が無い理由

これは何度も言っていますが、私には音楽を作る能力がありません。
だから音楽をつけたくても用意できないんです。

ただ、音楽が無いままプレイすると退屈に感じたり眠くなったりするかもしれません。
ですから何でもいいんです、ゲームのサントラでも映画のサントラでも、何でもいいからCDを入れてプレイしてください。


注意事項

本作品をプレイしたことによるいかなる損害についても作者は責任を負いません。

てんかん発作などの症状がある方は医師と相談し、問題があればプレイを控えてください。

このゲームは作者が趣味で作り、無料で配布しているゲームです。
過大な期待はしないでください。


MELISSAメニューへ

オリジナルシューティングゲームメニューへ

TOPへ